HANDLEWARE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D.I.Y(ドゥイットユアセルフ)が人気のインテリア業界。

1から作るのは難しい、と考えるのは当たり前。

そこで、リメイク,リユースまたはカスタマイズならば出来る⁈と始める人も多いのではないでしょうか?

そこで、ありそうでなかった [D.I.Y PARTS]としての本革製の引出しのハンドル(取手)や、ドアのハンドル。 

 

例えば、ルイ ヴィトンのビンテージトランクで観た、引出しに付いていた本革のハンドル。

革のアンティークトランクを積み重ねているディスプレイのさまは、まさしくキャビネット。

何気に印象に残っている革の取手の存在感。

本革ならではの、経年変化による独特なアンティークな雰囲気。

 

2018 本革製のキャビネットの引出ハンドル(取手),ドアのハンドル(取手)に焦点を当てたブランド《HANDLEWARE》をスタートしました。

 

私どもは、わざと経年変化し易いタンニン100%(植物性)で鞣された本革を使用しています。

 

ベーシックサイズとして、ネジ穴間隔幅  9.6cm  12.6cm 15cmを取り揃えてます。また、規格外サイズに関しましては、1個から別注でお作りしますのでご相談下さい。

​sample photo

〒550-0013    Tokyo bldg #401  2-14-11 shinmachi nishi-ku osaka JAPAN / phone 050- 5241-1128

© 2017 Proudly created with nyu factcry store